2006年12月24日

2005年11月30日分 ゲスト:中井貴一

国分:さあ、本日のゲストの方はですね、役者の中の役者という方で。
美輪:ホントにそう。なかなか出るタマじゃありませんよ。
国分:そうですよね。なかなかバラエティというか、トーク番組に出ることもないですけれども。どんな印象ですか?
江原:私は依然お目にかかったことがありましてね、なかなかね、表面とは違う面白い部分がありますよ。
国分:そうですか。そんな方からですね、メッセージを頂いております。『今日はどんなことでも素直に受け止めるつもりできました。見えたまま感じたままに、何でもおっしゃってください』ということでございます。
美輪:もう特別にイジメてさしあげましょう(笑)。Aコース、Bコース、Cコースあるけど、Aコースでいきましょうね(笑)。
江原:承知しました(笑)。
国分:あのAコースですね(笑)!

ナレーション:1961年、東京都生まれ
戦後を代表する俳優・佐田啓二を父に持ちながら
芸能界にはまったく関心がなかった彼が
不思議なきっかけで
大学在学中に映画俳優としてデビュー
俳優・中井貴一
中井:自分の人生が2秒くらいで変わったんですよ…
江原:それが実は、超能力者である所以の部分であって…
役を引き寄せる超能力とは?
そして、初めて明かす父のエピソード
続きを読む
posted by 大介 at 04:42| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月17日

2006年7月5日分 ゲスト:千代大海

国分:あのこの前。
美輪:はい。
国分:僕、すごい体験をしてしまいました。
美輪:なんでしょう。
国分:美輪さんが夢に出てきたんです。
美輪:あらまあ!
国分:これ今まで僕、なかったんですけども、またその出会いがすごかったんですよねえ。
美輪:(笑)。どういうの!?
国分:美輪さんは、なんかでっかいキャンピングカーみたいのに乗ってたんですよ。でっかいんですよそれがすっごい。でっかいんですけど、スケルトンなんですよ。
美輪:(笑)。うん。
国分:どっからでも見られる状態なんですよ。その後ろを僕が運転してたんですよ。で、美輪さんは運転手さんがいて、後ろ向きでお茶をずっと点ててるんですよ、こうやってワーッて。だから、絶対目が合うんですよ、後ろにいたら。「あ、美輪さん」って言ったら「乗んなさい」って言われて、ブーンて横付けして、パッて乗ったんですよ。そしたら「あたし忙しいの」って言っていなくなっちゃったんですよ。すごい無責任だなと思ったんですけども、ま、これは完璧なる思いぐせですよね?
江原:思いぐせですね(笑)。
国分:あの、僕が出てくるってことはないですか、夢に。美輪さん?
美輪:私はもうとにかく、年中心の中にあなたがいるからね。
国分:うわー、もう……まとまりました(笑)!
美輪:(笑)。

ナレーション:
気迫あふれる取り口が心情
平成の名大関・千代大海 龍二
1976年北海道生まれ
母は幼い頃から体が大きかった息子を
相撲取りにさせるのが夢だった
しかし、成長するとともに不良の道へ…
千代大海:「お前を殺してわしも死ぬ」って。
江原:大関へ…本当にこれからが勝負だと。
江原:もう終わる準備ですか?続きを読む
posted by 大介 at 17:35| Comment(7) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月16日

細々。

こんにちはお久しぶりです。

また長らく更新止まりましてすみません。
リクエストもたくさんいただきましてありがとうございます。

が、なにぶん未掲載分がたまりまくってしまい、なにの録画が
どこにあるのかわからなくなってしまいまして。
とりあえず手元にすぐあるものから実況してみることにしました。

なかなかすぐにアップするのが難しく、
また最近録画が完璧にできてるわけじゃないので
すべてのリクエストにお答えはできませんが
細々とやっていこうかなと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。
posted by 大介 at 22:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年5月31日分 ゲスト:相田翔子

国分:さあ、番組を重ねるうちにずいぶん僕もスピリチュアルなことをわかってきたと思うんですけれども。
美輪:そうですね先生。
国分:はい。そんな中で、今日のゲストの方は人間じゃないと読んでるんですよね。
美輪:何なんでしょう?
国分:やっぱり、やはり宇宙人の匂いがするんですよ。やはり天然というか。
美輪:そのは〜んたい!
国分:え!?
美輪:とってもしっかりしたいいお嬢さんよ。
国分:え!? そうなんですか? 江原さんもそう見えてるんですか?
江原:ただね、内面を言葉化するのが。
国分:天然の正反対。
美輪:とてもいいお嬢さん。
国分:さあ、そんなゲストの方からですね、メッセージを頂きました。『番組を拝見していると、美輪さんと江原さんが同じものを見ていらっしゃるのがよくわかるのです。とても不思議でなりません。同じ空間で一緒にお話ができるのをすごく楽しみにしています』。
美輪:双子だったんですよ。脂肪はこちらの方に余分に行ったんだけど(笑)。
江原:(笑)。
国分:うーん、なんといったら…(笑)。続きを読む
posted by 大介 at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月26日

2006年6月21日分 ゲスト:岡崎智美

国分:さあ今日はですね、あのトリノオリンピックで世界第4位という、大活躍をされたですね、スピードスケート界の女王にお越しいただきました。
美輪:楽しみですねえ。
国分:もう…綺麗な方ですからねえ。
美輪:最近、不思議だと思わない?
国分:はい。
美輪:あの、スポーツの方でねえ…フィギュアの方もそうだし、皆さん美形の方がね。
国分:そうですねえ。
美輪:スポーツ界に増えてきたって。昔と違って(笑)。
国分:昔はやっぱり違いましたか?
美輪:昔はねえ、それなりに(笑)。
国分:(江原に)どんな印象ですか?
江原:いやーやっぱりねえ…後にします(笑)。
国分:これはねえ…今の困り方というのは(笑)。また僕が想像している方とはぜんぜん違う…(笑)。

ナレーション:1971年、北海道の酪農家に生まれる。
大自然の中で育った少女は…日本を代表するアスリートに成長。
リレハンメルからトリノまで、4大会連続オリンピック出場を果たした。
強靭な肉体と精神、そして爽やかな笑顔を支える、魂の歴史とは?

続きを読む
posted by 大介 at 03:06| Comment(5) | TrackBack(3) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月02日

未アップ分

手元にある未アップ分は以下です。
(録画失敗した日もあるので全部の回はありません。ご了承ください)

#40 2006/03/01 ヒロシさん
#39 2006/02/22 原沙知絵さん
#36 2006/01/25 よゐこ 濱口優さん
#35 2006/01/18 上原さくらさん
  SP 2006/01/04 加藤あいさん
  SP 2005/12/24 上戸彩さん 新庄剛志さん 増田惠子さん
#33 2005/12/07 中島啓江さん
#32 2005/11/30 中井貴一さん
#31 2005/11/23 さとう珠緒さん
#28 2005/11/02 細川茂樹さん
#27 2005/10/26 浅田美代子さん
  SP 2005/10/15 柏木由紀子さん 中嶋朋子さん 花田勝さん

中でも「これが読みたい!」というリクエストがございましたら
コメントくださいませ。
リクエストの多いものから、実況していきたいと思います。
(とかいって、もし録画失敗してるのがあったらすみません…)
posted by 大介 at 05:57| Comment(81) | TrackBack(9) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月26日

軽くしてみました

こんにちは。
いままでページ表示が重い重い、と思われていた方、すみませんでした。私も「重たいなあ」と思いつつ、『続きを読む』にリンクさせるやり方がわからなかったんです(すみませんブログ素人なもので…)。今日やっとわかりまして、今までの記事をすべて「続きを読む」にリンクさせました。これで、だいぶ軽くなったと思います。

未アップ分のリクエスト、ありがとうございます。なかなか進みませんで申し訳ないです。ちょっと来月まで忙しくなってしまったため&家のPCが壊れたため(!! Vaioなんですけど、やっぱりソニータイマーが仕込まれてるとしか思えません。だって、去年の9月に有償で直したばかりなのに………)、ちょっとお時間いただければと思います。基本的に未アップ分はすべてアップしたいと思ってますので、長い目で見守っていただければと思います。よろしくお願いいたします。

また、残念ながら、私はすべての回を録画しておりません。ここにアップされていない回の実況をお読みになりたい方は、右のリンク先にある「星が生まれて消えるまで」さんのところをご覧いただければと思います。kanonさんという方のブログですが、私の知る限り、すべての回を実況なさっています。私よりも更新が頻繁ですし、すばらしいところです。現在「オーラの泉」を実況してるのは、うちとkanonさんのところの2つだけだと思いますが、どうぞ皆様、kanonさんのところもご覧になってくださいませ。
posted by 大介 at 18:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月19日

あげました

三谷さん分UPしました。なんだか長く時間かかってしまいましたが。
引き続き未アップ分リクエストお待ちしております。
posted by 大介 at 06:00| Comment(12) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年2月8日分 ゲスト:三谷幸喜

国分:さあ今日はですね、あの、芸人さんではないんですけれども、笑いのセンスはものすごいものを持った方が来るんですけれども。どんな印象ですか?
美輪:いやもうとにかく、あの〜、天才のひとりですよね。精密機械みたいですもの。あの方のね、あの、脚本というのは。
国分:はいはいはい。
美輪:私、自分でも脚本書いて演出するでしょう? だから同業者として見てもね、ホント、一目二目もおけるような方ですよ。
国分:僕は何回かお話したことあるんですけども、正直、何を考えてるかわからない人なんですよね。
美輪:江原:(笑)。
国分:どうでしょうか?
江原:私は始めてお目にかかるんですが、いろいろとあのー、お世話になってるんだけどね、舞台見に来てくださったりとかですね。で、あとはあの、私の…たまたまだったのかもしれないけど、似顔絵描いてくださって。それを関係者の方から私いただきましてね。それをあの、スタッフジャンパーに…させていただいて。
国分:たまたま、なぜあの人が、江原さんの似顔絵を描くのかもわからないんですよね。
江原:わからない。でも下にね、『スピリチュアルな男』って書いてあったんです。
美輪:国分:(笑)。
国分:それはわかったんですね(笑)。
江原:タイトルがなんかついてて。
美輪:楽しみ〜。
国分:さあそんな方からですね、伝言をお預かりしております。えー、『美輪さんには以前からとても可愛がっていただいているのですが、もっと仲良くなりたいのに、僕の性格のせいでそれがなかなかできません』
美輪:(笑)。
国分:『そんな僕ですが、どうぞよろしくお願いいたします』と。
美輪:(笑)。よろしくどうぞ
国分:素直なこの方、ちょっと見てみたいと思うので。
美輪:ほんとに素敵な人ですよ。
国分:はい。もう、すごい楽しみですね。

続きを読む
posted by 大介 at 05:18| Comment(14) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月05日

2005年11月9日分 ゲスト:森公美子

国分:さあ、本日のゲストはですね。
美輪:はいはい。
国分:いろんな意味で、ビッグな方ですね。
美輪:ええ。どういうふうな意味で?
国分:いろんな意味ですねー。もう〜その〜、心身ともに…。
美輪:(笑)。
国分:ビッグな方だなという感じがするんですけれども。
美輪:はい。結構ですね。
国分:江原さんはもう、大好き…。
江原:もうね、お目にかかるのは初めてなんですけどね。実は昔っからファンなんです。
国分:へえ〜「いつか会う」という。
江原:ず〜っと思ってたんです。私は大体、「この人と会う」と思った人と必ず会えるんです。実は美輪さんもそうだったんです。「いずれは絶対お話できる」と思って、今日実は楽しみに。
国分:その方からですね、ちょっと伝言をいただいております。「実は私、もともと感じやすい方だったんですが、最近特にいろんなものが見えすぎちゃって困ってるんです」。(笑)。この時点でレベルが高いなと(笑)いう感じがするんですけれども。「どうしたらいいか相談させてください」。ということでございます。
美輪:結構なことじゃないですか。
国分:今日はちょっとあれじゃないですか? なんとなくなんですけども、僕がしゃべる時間が少なくなりそうな感じが…感じられるのですけども。
美輪:そうなのよ。霊界サミットみたいなもんで。だから、今日のゲストの方は、ゲスト席に座る方じゃなくて、江原さんとか私とか。
国分:え!?
美輪:ところに座っているべき。
国分:そんなに、レベルの高い方なんですか?
美輪:うん。組合員なのよ。
国分:組合員!
美輪:江原:(笑)。
国分:俺もうこれ以上増えたらダメだな(笑)。
美輪:江原:(笑)。

続きを読む
posted by 大介 at 17:53| Comment(27) | TrackBack(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。