2007年01月19日

2007年1月10日 年末年始未公開編(『オーラの泉 新春スペシャル』『美輪明宏・江原啓之が今伝えたい事』 未公開集)

ナレーション:今宵の『オーラの泉』は、未公開スペシャル。
1月4日に放送した『オーラの新年会』で、放送できなかった未公開シーンをお送りします。
さらに美輪・江原が『今、伝えたいメッセージ Part2』も合わせてお送りします。
続きを読む
posted by 大介 at 01:23| Comment(18) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月17日

2006年12月13日分 ゲスト:伊原剛志

国分:さあ、今年もあと半月ちょっとですね。1年がこう、今年は僕はね、特にアッという間に終わったなーという感じがするんですけども。
美輪:あぁそう。もう年なのよ、それは(笑)。
国分:そういうふうに思うということがですか?
美輪:そうそう(笑)。
国分:(笑)。いやー痛いな。まだ若さでね、売っていきたいと思うんですけども(笑)。さあ本日のゲストの方はですね、個性的な俳優さんです。が最近では、ハリウッド映画にも出演したという方でございます。
美輪:あの、役者さんでもふた通りいるのね。女優さんでも。
国分:はい。
美輪:あの、じっとしててね、しゃべらないほうが動かないほうが、笑わないほうがいいんですよって方と。んで、じっとしているよりも、しゃべったり動いたりするとね、シャルム(charme。魅力。フランス語)が出てくる人がいるの。だから、後者のほうよねこの方は。でそうするとね、なんとも言えないね、その、魅力を発散する人よね。
国分:ほぉ〜なるほど。
美輪:そういう人いるの。
国分:憑依…体質系ですかねこの方は。
美輪:あぁ、もちろんそうです。
国分:ほう。即答です。
美輪:んふふ(笑)。
国分:ちょっと静まり返りました(笑)。どんな回になるのでしょうか。

ナレーション:1963年・福岡生まれ
ヤンチャで喧嘩ばかりしていた少年が
いつしかハリウッド映画に出演する役者に
俳優・伊原剛志
伊原:昔やっぱり一回真剣にもう、死んでしまおうと思ったことが20代の時にあって。
ナレーション:死を決意した20代
美輪:みんな信用なんかならねえ」って思ってるのが、「あ、信じられる人間もこの世の中にいるんだな」っていうことなのよね。
伊原:なるほど。
江原:親のね、先に生まれた側のほうの未熟さで、「いっぱい振り回してきちゃったから」っていう言い方なんですよね。
伊原:生きてる時もあの、よく謝ってました。悪かったとか。
ナレーション:夢でも会いたい…亡き母のメッセージ続きを読む
posted by 大介 at 07:58| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。